おとうと

先日、弟が15歳の誕生日を迎えました。

15年前・・・
それは忘れもしない、小学2年生の時の授業参観の日。
しかもよりによって大好きな体育!!
「いつ生まれるかわからないから、父ちゃんも母ちゃんも観に行けないかもしれないからね。」
そう言われ、しょうがないとわかっていながらもがっくりしたのを覚えています。

ところが、来るはずのない父の姿が校庭にはありました。
まさか!!
小さいながらも感じ取ったのです。

めちゃくちゃ笑顔で駆け寄って、
私「ま、まさか・・・生まれたのかい?!」
父「生まれたんだぁ!!!!」

姉が2人いる私にとって、初めての手下(違うか!)の誕生。

周りの友達も、
友「えー結ちゃん弟生まれたのー!?」
  と駆け寄ってくる。
友「名前はなんて言うの!?」
    得意げに答える私。
私「だん、って言うんだ!!」
  (かっこいいだろ、と鼻息を荒くする)
友「えー!?どんな字書くの〜!?男子の『だん』!?」
  (んな訳はないですわ)
友「暖房の『だん』!?」
  (あったかいくん?)
私「ううん、爆弾の『だん』!!!!」
  (おいおいピアノを弾くの『弾』だよと言えばいいのにまさかの爆弾かい)


鮮明に覚えている突っ込みどころ満載の会話でした。




8個も歳が下ということもあるし、
初めての弟ということもあるし、
とにかくもう可愛くて可愛くて。
ずっと一緒に遊んでた。
友達と遊ぶより弾くんと遊ぶ方を優先させてたくらい!!笑。
トーマスの登場キャラの名前もひらがなもカタカナも英語も漢字も、
基礎は結先生が教えたのです。ふふ。

座布団の上に乗せたまま運んであげたり
一緒に秘密基地を(家の中に)作ったり
怪獣ウエアを作ってあげたり(段ボールでだけど)
富士山に一緒に登って、喘息で登れなくなった弾くんを背負って登ったり
お風呂でポケモン指人形で遊ぶのが日課だったり
お風呂でチューペット食べたり・・・・



・・・・思い出があり過ぎて書ききれない!!!!!!!笑


私を知ってる人はどれだけ姉馬鹿か嫌というほど知ってますよね〜えへ。

弟は、私以上にマイペースで、超、超!!平和主義。
争い事や反抗期とはとことん無縁です。
家族想い、友達想いで泣けてきます。
でも学校では超おもしろキャラらしく、大人気だそうで。
時々訳のわからないギャグを連発してくるけど。うんうん、楽しそうで結ちゃん嬉しいよ。
弟は私と違って運動はあまり好きではないけれど、
そのかわり勉強がものすごい大好き。
家族から見ても感心してしまうほど。本当に楽しいんだって。

受験生の今も、なんの心配もしていません。
遠くからだけど、心から応援するのみ。

いつでも弾くんの味方。それだけは一生変わることがありません。




弾くん、お誕生日おめでとう!!!!
自分らしく、マイペースに、最高の15歳を!!!!!

a0114737_1352060.jpg

[PR]
by yy-white-black | 2010-09-16 14:02 | Illust
<< 抜け出せず 歴史が変わった >>